テーマ移行作業中

おすすめサンシェード!車の温度上昇を抑え車を守る!最新サンシェード


夏になると話題になる車内の温度問題、あなたは対策していますか?

今回は車内の温度対策としてとても効果のあるサンシェードを使ってみた話と、私の使ってみたサンシェードレビューも紹介していきたいと思います!

でもなんで車内の温度対策しなきゃいけないの

何も対策をしないと車内の温度は70℃を超えることもあるんだよ!そうするとカーナビやドライブレコーダーが壊れてしまったりということも

なにも対策をしないと炎天下の中車内の温度は70℃を超える!

そんな高温になってしまうと、電子機器に限らずいろんなものに影響与えちゃうよね!

最近は毎年暑くなっていってる気がするしね、暑さ対策しっかりしないとね💦

車内の温度上昇を抑えて、エアコンの効率をよくしたり、電子機器の保護などメリットが多いので、サンシェードを使って車や電子機器などの保護することをお勧めします!

結構前に話題になったツイート!

こんな悲劇を繰り返さないためにもしっかり対策必要だね!

目次

おすすめサンシェード 

細かい話はどうでもいい!おすすめのサンシェードはなんだよ!という方のために最初にご紹介!

今回お勧めするのはこちら!

ラディクールジャパン株式会社

Radi-Coolという商品です!

早速購入の方はこちらかどうぞ!

とても良い商品ですが1つだけ注意点!雨の中の使用は避けた方がいいかもしれません!詳しいことは続きを読んでください!

Radi-coolは隙間なくピッタリ!

ラディクールのいいところは外に設置して、車にピッタリくっついて日光をさえぎってくれるところ!

よく見る折りたたみのサンシェードでは車にフィットせずに隙間ができたり、フロントガラスとの間に隙間ができて、その隙間で温度上昇が起きて車内の温度がじわじわと上がっていってしまいます。

最近はドライブレコーダーや衝突軽減のレーダーなどいろんなものがついていてフィットさせづらいという問題点もあるよね

あるのとないのとでは全然違うけれど、やはりじわじわと温度は上がっていってしまうね

でもラディクールなら車にピッタリフィット光が漏れることもないし、隙間ができることもないね!

温度計測

温度計測をするのには絶好のてんき!

この日の温度はお天気予報で31℃、車は日陰のない草むらに止めてあります。

車内の温度はダッシュボードに置いた本体、外の気温はワイパーのあたりに挟んで計測してあります。

ラディクールを使用した時の温度

まずはスタート前に窓全開、ドア全開で車内と車外の温度を同じくらいにしてからのスタートです。

窓を開けた状態で車内の温度は天気予報に近い数値、外は日光が当たっているので少し高め

ここからドアを締切10分間様子を見ました。

ワイパー付近の温度41度でそれに対して車内36度

おどろきの結果!

窓を閉め切ってこの程度の温度上昇とはすごいの一言!

今まで使っていたサンシェードでの温度

今まで使っていたのはこのような小さく丸められるタイプのもので、折り畳みのものよりフィットしやすく隙間もできにくいため長く愛用していた。

ピッタリフィットしてくれて良かったんだけど、ドライブレーコーダをつけたら少し設置しづらくなったんだよね💦

しかも熱のせいでドライブレコーダ壊れちゃったし、sdカードも三回くらい買い替えたんだよね😭

今まで愛用していた、こちらのサンシェードを使用した10分後の温度が!

ワイパー付近の温度が45度、車内が44度

フロントガラスとサンシェードの間に隙間ができてその部分の温度が上がりフロントガラスとダッシュボードが暑くなって外も中も温度が上がったと考えられる

やっぱりフロントガラスとの間に隙間ができるのが問題だね

もう少し時間をおいたらもう少し温度が上がるかもしれないね💦

サンシェードなし

はい!流石に何もないと日光でいろんなものが熱せられてぐんぐん温度上昇していきました。

10分たったところで計測

ワイパーあたり40度、車内51度!

やはりなんの対策もしないと結構上がっちゃうね

10分でこれだからね、しかもこの日は気温的には少し涼しく風もあったから…

さらに10分後くらいの結果は

気温が40度こえて、お日様さんさんだと70度とか行くのも納得💦

Radi-Coolの特徴

外に設置するタイプのサンシェードはいろんな種類が出ていて、どれもサンシェードとして効果は高めになっていますが、ラディクールのいいところとして、放射冷却という効果があります。

簡単に説明すると冷やしてくれるってことですね!日光を遮るとともに冷やしてくれる!

他の商品であれば日光に当たって入れば熱くなって少なからずフロントガラスを温め、車内温度も上がるものと思われますが、ラディクールはこの放射冷却のおかげで温度変化がとても少なかったと思います。

ラディクールを直接触っても暑くなってないんだよね!これにはびっくりした

ラディクールの下になってる部分と直接日光が当たっている部分の温度だいぶちがうんだよね!これはぜひじっかんしていただきたい!

Radi-Coolの残念な点

とてもいいサンシェードだと思いますがちょっとだけ弱点が…

ひとつは雨の日には向かない、撥水加工がされているため雨のせいで本体が劣化するということは考えにくいが

ドアに挟んで使用するのでパッキンに隙間ができて雨水が侵入してくる場合がある

もうひとつは、真っ白であるが言え汚れが目立つという点、新品の状態がめちゃくちゃ白いので少しでも汚れるとすごく目立ちます。

あとは少し設置が面倒ということですかね

それを考えてもとても効果のある商品だとおもいます。

ドアに挟めると飛んで行きづらくていいとおもうんだけどね

雨が降ってきたらしまいに行かなきゃいけないのはちょっと手間だよね💦

Radi-Coolなどサンシェードをお勧めする理由

車の中の温度が高いくらいちょっとガンマンすればいいと思ったりするかもしれませんが

問題なのは最近の車は電子部品が増えてきていることが挙げられます

電子部品は高温に弱いものも多く、直射日光は避けるべきである

カーナビもあるし、モニターミラーにドライブレコーダー

カーナビは当たり前のようについてるしドライブレコーダつけてる車とても増えたものね

特にドライブレーコーダのSDカードは熱に弱いよね汗

何回も壊したものね、熱のせいかもしれないって気づくまでだいぶかかったよね

ドライブレコーダには高耐久の熱にも強いものをおすすめ!

どれも安いものじゃないからしっかり対策して壊れないようにしたいよね

おまけ注目の最新のサンシェード

最近ちょっと変わったサンシェード出てきたよね!

あれね、興味あるんだよね😏雨の降りそうな時とか風の強い日ラディクールが使えないと器用に一応持っておこうかなとか少し考えてる、面白いからねw

折りたたみ式サンシェード!

コンパクトでいいよね!設置しやすいのかどうか、フィットするのかどうか気になるね!

使ったことある方感想をおまちしておりますw

電子機器を守るために(主にドライブレコーダー)

電子機器を守るためにはサンシェードをおすすめ!

電子機器は熱に弱い!車内の温度上昇を抑える必要あり!

ドライブレコーダー自体は大丈夫でもSDカードは普通のものだとさらに壊れやすい、高耐久のSDカードがおすすめ

ドライブレコーダーを設置している人は外につけるタイプがお勧め!

ドライブレコーダーをサンシェードより外側にしてしまうと逆に温度上昇させてしまい壊してしまうこともあるので注意

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる